和魂洋才

地元サンディエゴのスイムグループのメンバーがサメに襲われる

アメリカ生活
https://www.nbcnews.com/news/us-news/california-del-mar-beach-closed-shark-bites-man-rcna155114

この前の日曜日に、海で泳いでいた人ががシャークに襲われて大怪我をしました。

この男性は私がいつも海で泳いでいるNorth County Ocean Swimmerというグループのメンバー。

このグループは曜日によって泳ぐビーチが変わり、私は水曜日のムーンライトビーチと金曜日のソラナビーチという場所で参加させてもらっています。

日曜日は、デルマーと言うソラナビーチより数キロ南にあるビーチで泳いでいた時に起こった出来事のようです。矢印がデルマー(Del Mar)。ムーンライトビーチは、2つ上の赤いボックスのEncinitasです。

以下のリンクは、地元のABCニュースのサイト記事ですが、ここでインタビューされているJC Constandseと言うのは、私がこちらで所属しているトライアスロングループのリーダーです。

North County swimming group coping with second shark attack in two years
North County swimming group coping with second shark attack in two years; In 2022, a swimmer was bitten in the leg off D...

JC Constandseからは、日曜日にグループのチャットで、この事件について詳しく聞いていましたが、この男性はグループと泳いでいたときに、胴体のあたりを噛まれたようです。

それですぐにシャークを叩いてシャークを離した後に、彼の手がサメの歯に当たってかなり深く切ったようで、すぐに救急病院に搬送されて、現在は順調に回復しているとのことでした。

インタビューでグループのリーダーが今後も海で泳ぎますかと聞かれて、もちろんと答えていました。

彼は最後にこう言っています。「遅かれ早かれ水に入らなければ、恐怖が襲ってきます」そして「海で泳ぐこと、トレーニングをすることは私達の情熱であり、私たちは好きなことをするべきです。人生を楽しく生きていくべきで、恐怖の中で生きていくことはできません。」

私も近々泳ぎに行く予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました