和魂洋才

アメリカ生活

アメリカ生活

アメリカ合衆国独立記念日から一夜明けた日のビーチ

昨日、7月4日はアメリカ合衆国独立記念日で、クリスマスや感謝祭と並び全米が祝日モードに入る祝日。通常ですと、花火などが盛大に上がりお祭り騒ぎになるのですが、さすがに今年は静かな祝日になりました。 ちょっと独立記念日についてのおさらい...
アメリカ生活

コロナウイルスのサンディエゴでの影響 - その 6 - 外出規制緩和とレースなどの情報

カリフォルニア州では、6月12日から規制緩和があり行動の範囲が広がりました。もっとも、ソーシャルディスタンスとマスク・フェイスマスクなどの着用は義務付けられていいますが、学校、ジム、レストランや店などがオープンを始めました。 これは...
アメリカ生活

ジャカランダ(紫雲木)が綺麗な時期になりました

今日は、先週からオープンしたいつものラグーンのトレイルに軽く走りに行きました。 今日の最高気温は22度ほど。天気が良いので夕方といえどもかなり暑いですが、風があるので走るにはなかなか素晴らしい日。 ラグーンに入る前の通りで、ジ...
アメリカ生活

コロナウイルスのサンディエゴでの影響 - その 5 - アメリカ空軍サンダーバード

サンディエゴのコロナ感染者が5,391人になりました。本当に止まるころをしらずに伸びております。 またコロナ感染による死亡者のほうも200人となっており、60歳以上の方の数が86%と圧倒的な率になっています。(60歳台13%...
アメリカ生活

サンディエゴの夜光虫

南カリフォルニアではここ2週間ほど夜光虫を見ることができます。夜光虫とは海洋性プランクトンで、昼には赤潮として知られますが、夜に波打ち際で青白く光る生物のことです。 プランクトンが大量発生して水が濁るので、生臭い臭いが発生しますが、...
アメリカ生活

オープンしたての地元のビーチでサーファーがサメに襲われる。

こちら時間の4月28日の夕方、私の地元エンシニータスでサーファーがサメに襲われたというニュースがありました。場所はMoonlight Beach(ムーンライトビーチ)で、私達が毎週金曜日の朝に泳いでいるビーチです。 ビー...
アメリカ生活

コロナウイルスのサンディエゴでの影響 - その4 - 

サンディエゴでの感染者数が2943人と増えてきています。このうち入院している患者が683人で、コロナ感染で亡くなった人数が111人となりました。 特にここ数日での感染者数の伸びが大きくなっています。一時期、感染者数の伸び率が緩やかに...
アメリカ生活

アメリカ発のとてもユニークなマスク。生殖器柄?

今日面白いニュースを見つけました。アメリカ・ユタ州のある団体が男性器の柄のマスクを作っていて、これが非常に売れているらしいのです。 このマスクはとても「ひねり」が効いていて秀逸なのです。この団体の人がこのマスクをつけて買...
アメリカ生活

コロナウイルスのサンディエゴでの影響 - その3 - 【Trader Joe’s】

サンディエゴ郡でのコロナ感染者がとうとう2000人を超えました。2012人です。このうち入院している患者数は488人となっています。 カリフォルニア州知事は14日、経済活動の再開につながる外出制限の解除時期について6つの指針を基に判...
アメリカ生活

【ヨセミテ国立公園】外出禁止令が自然に与える影響 

コロナウィルスが世の中に与える影響は、患者数増加による医療崩壊寸前や経済・経営破綻などの暗いニュースが多いですが、最近たまに明るいニュースも見ます。 例えば、インドでは3月25日から始まった都市封鎖で大気汚染が低減しヒマラヤ山脈が見...
タイトルとURLをコピーしました